新色

※実用新案登録出願中

日付の紙が付箋に。
はがして活用できる卓上カレンダー。

「himekuri」の最大の特徴は、日付の紙一枚いちまいが付箋になっていること。普通の付箋紙と同様、メモを書いて貼っておけるので、さまざまなシーンで活用することができます。一週間ごとに紙の色を変えているので、今日の日付がひと目でわかるのも大きなポイント。 シンプルでスタイリッシュなデザインなので、どこに置いても程よい存在感を発揮します。

使用例1

新デザイン「himekuri文房具」と「himekuriねこ」が新たに登場。

黒をベースとしたシンプルバージョンに加え、このたび新しくふたつのデザインが仲間入りしました。ボールペンや万年筆、消しゴムなどの文具が日替わりで描かれた「ステーショナリー」と、おちゃめなネコが付箋の上を荒らしまわる(?)キュートな「ひづけねこ」。どちらもオシャレさと遊び心にあふれたデザインとなっているので、デスクまわりがすこし楽しくなります。

文具
ねこ

監修

himekuri文房具、himekuriねこ、を制作にあたりご協力していただきました皆様改めて御礼申し上げます。

福島槙子監修:福島槙子

文具プランナー。文具のある生活を企画・提案し、ひとりひとりの暮らしやニーズに合った文具の選び方・楽しみ方のアドバイスをしている。 ウェブマガジン「毎日、文房具。」副編集長。

萩原まおイラストデザイン:萩原まお

静岡在住フリーランスのイラストレーター。 大好きな文房具やコミカルな漫画からシンプルなイラストまで幅広く、エイ出版「趣味の文具箱」にてマンガ連載中。
【掲載書籍】 Mdn「新・手帳で楽しむスケッチイラスト」/大和書房「モレスキンのある素敵な毎日」/エイ出版「万年筆のすべて」

日付にまつわるすべてのシーンで活用できる「himekuri」。

付箋をはがして貼るだけで、カンタンに日付の記録ができる「himekuri」。書類に貼れば作成日の表示になり、料理を入れたタッパーに貼れば料理を作った日の記録として活用できます。またノートやメモ帳に貼るだけで、自分オリジナルのスケジュール帳や日記帳に早変わり。使う人のアイデア次第で無限の使いみちが開ける、今までにない卓上付箋カレンダーです。

使用例2
使用例3

社名やロゴマークの箔押しも可能。
年末年始のご挨拶にインパクトを。

「himekuri」の中央下部に、社名やロゴマーク、住所、URL、イラストなどを箔押しで印刷することができます。年末年始のご挨拶、通常の壁掛けカレンダーや卓上カレンダーを贈っても使って もらえないパターンは多いですが「himekuri」ならそのインパクトは計り知れません。センスの良い会社として強力に印象づけることもできるかもしれません。

値段表1

himekur文房具とhimekuriねこも箔押し可能。

インスタ女子で盛り上がりをみせる日付シートに使えますよ♪

値段表2

取扱店

himekuriのご購入またはお問い合わせは、コチラまで宜しくお願い致します。


Copyright © be-on All Rights Reserved